初回購入&会員登録で10%OFF
記事検索POST SEARCH
Generic selectors
完全一致のみ
タイトルを検索
Search in content
本文内を検索
ページ内を検索

David Kim(デイビッド・キム) 陰陽ヨガワークショップ

2016.07.26

米国LAを拠点に世界中でヨガ指導を続けるDavid Kimが2016年9月に来日!2017年陰ヨガティーチャートレーニング開催(東京)を控え、今回は2日間限定の、スペシャル陰ヨガワークショップを開催致します。

2016年9月1日(木):3時間
10:00-13:00
【陰陽ヨガ:バランスコントロールと身を委ねる方法】
陰ヨガと、陽スタイルのヨガ(ハタヨガ、ヴィンヤサヨガ、アシュタンガヨガなど)の組み合わせは、コアを強くし、滞った関節部分を解放してくれるだけでなく、身体が快活になり、心の静寂も得られる最適な練習方法です。様々な動きを組み合わせて行うことにより、精神的なストレスも軽減されていきます。ダイナミックで力強いポーズと、ゆったりと関節の組織部分を丁寧に伸ばしていくような受け身のストレッチ、そして、神経組織を整える様々な手法を用いてアーサナの練習を行っていきます。

<こんな方におすすめです>
◎ヨガの練習を継続している方で、スポーツのパフォーマンスを高め、より機能的な動きを高めていきたい方/より心身のバランス求めていきたい方
◎ヨガ指導者で、自分のヨガクラスに新しいシークエンスを取り入れたい方
※6か月以上、定期的にヨガの練習を行っている方におすすめです。
※身体のどこかに激しい痛みをお持ちの方や妊娠後期の方はご遠慮ください。

 

2016年9月1日:3時間
14:00-17:00
【陰ヨガの解剖学:個々の身体、構造の違いを理解する】
私たちの身体は一人一人違います。個々の身体の構造の違いを理解することは、ヨガ指導者にとって、またヨガを練習する際において、とても有意義な知識になります。このワークショップでは、それぞれのポーズを、身体の内面ではなく、外見的に考察していきます。最小限に筋肉を使いながらも、長く受動的な姿勢を保つことができるかどうかは、筋肉の緊張度合、骨格の違いに大きく関与しています。陰ヨガはそれを観察することができる最適な方法です。
陰ヨガにおける解剖学的なポイントを学びながら、お互いの陰ヨガのポーズを観察していきましょう。 個々の違いを理解することによって、各々の身体が本来持っている潜在的な能力を見出していくことにもつながるでしょう。

※このワークショップには、陰ヨガのヨガクラスも含みます。
※身体のどこかに激しい痛みをお持ちの方や妊娠後期の方はご遠慮ください。

 

2016年9月2日:6時間
10:00-17:00
【陰ヨガ入門編: バランスのとれた身体と静寂なマインドのための陰ヨガ】
この1day ワークショップでは、力強く身体を動かしつつもリラックスした静寂を保つ方法や、重力と身体のバランスの関係を学び、最終的には瞑想のための確固たる基礎を作り上げることを目的としています。午前中は、主に、陽と陰の要素を含んだヨガクラスを行い、ダイナミックな動きと、ゆったりした受動的な陰ヨガのポーズを組み合わせながら、気の流れを活発にしていきます。その後、グループに分かれてお互いの身体を観察しあったり、デモをみることよって、陰と陽、両方のポーズの基本的な解剖学にも触れていきます。午後は、静寂なマインドのために、マインドフルネス瞑想のキーとなる要素を学んでいきます(マインドフルネス瞑想は仏教がルーツの非宗教的な練習の一つです)。そして、ワークショップの最後には、全身で充足する感覚を深め、身体の静寂を養うマインドフルネス(気づき)を意識した短めの陰ヨガクラスで締めくくります。
バランスのとれた身体と静寂なマインドを得ることができる陰ヨガ。その良さを身体と心で体感できる1日となるでしょう。

※6か月以上、定期的にヨガの練習を行っている方におすすめです。
※身体のどこかに激しい痛みをお持ちの方や妊娠後期の方はご遠慮ください。

 

【定員】
25名

 

【講師】
講師:David Kim(デービッドキム)
通訳:Yvette Hamaya(浜家イヴェット)

 

【受講費】
①陰陽ヨガ+陰ヨガ解剖学セット
¥13,000
単発
¥7,560
②陰ヨガ入門編1day
¥16,200

 

【申し込みフォーム】
http://goo.gl/forms/xgfnzcJpZ46UJaWD3
※必ずフォームからお申し込みください。

 

【予約時の注意事項】
予約時のメールアドレスが、Yahoo!、hotmail、gmailなどのフリーメールアドレスの方はこちらから差し上げる返信メールが届かない可能性があります。返信メールが48時間以内に届かない場合は「info@towayoga.com」までご連絡ください。
返信用アドレスを携帯電話アドレスで設定されている方で迷惑メール対策などの設定をされている方は、「info@towayoga.com」を”受信可”な設定にしていただきますようお願いいたします。

 

講師
【David Kim/プロフィール】
米国ヨガワークス認定講師(E-RYT500h)
個人HP:http://www.davidkimyoga.com/
FB:https://www.facebook.com/David-Kim-Yoga-197938480288631/

N.Yのブラウン大学でジャーナリストを学んだ後、映画界で仕事をするためL.Aに移住。N.Y在住の時からヨガを始め、次第に映画業界での仕事に魅力を見いだせなくなった時、ジムではじめてアシュタンガベースのヨガのクラスに出会い衝撃を受ける。

LAにてヨガワークスティーチャートレーニングと出会い、Lisa WalfordとAnnie Carpenterに師事。全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター養成コース200時間/500時間を受講。

以後、アメリカ・ロサンゼルスを中心にヨガを指導し、アメリカの他、世界各国でヨガワークスティーチャートレーニング200h/500hも指導。 講師として多忙を極めながらも、継続してGil Hedley, Tom Myers, Robert Schleip, Jill Millerなどのもとで、解剖学を学び続ける。2012年からは世界的な陰ヨガの権威、ポール・グリリーとスージー・グリリーに師事。現在もこの二人のもとで学び、陰ヨガティーチャートレーニング30hも世界各地にて指導。陰ヨガの指導者ジョー・バネットは、同じ師匠に師事する同志でもある。

その他、バリやハワイ、ギリシャでのリトリート開催、各国のヨガフェス出演等、精力的に活動している。

 

通訳
【Yvette Hamaya浜家イヴェット】
E-RYT 500
ロサンゼルスを拠点に様々なスタイルのヨガを指導。陰ヨガの影響から体の感触をよく感じることを大切にし、スローダウンして現在(いま)を感じることを重視。David Kimと同様、アメリカLAのヨガスタジオ「YogaWorks」で指導をしており、陰ヨガもDavidと同様、ポール・グリリーとスージー・グリリーに師事し、学び続けています。10年以上日本に住み、日本人と間違えられるほど、流暢な日本語を話す。
http://www.yogaworks.com/teacher/yvette-hamaya/

 

《Supported by》
◎マンドゥカ
http://www.manduka.jp/smartphone/
◎lululemon
https://www.facebook.com/lululemon-athletica-Tokyo-536702556480254/

イベント詳細はこちら

関連記事