記事検索POST SEARCH
Generic selectors
完全一致のみ
タイトルを検索
Search in content
本文内を検索
ページ内を検索

【ヨガフェスタ2019レポート】 Vol.3

2019.10.29

9月14日(土)~16日(月・祝)の3連休、アジア最大級のヨガイベント“ヨガフェスタ横浜 2019”が開催されました。
今年もブースを出店させていただき、沢山のお客様がご来場くださいました。
<<<詳しくはこちら 『“ヨガフェスタ横浜 2019”に出店しました』

 

ヨガフェスタで普段の練習とは違う気付きが何かありましたか?
ますますヨガが好きになったり、自分の目標が見えてきたり、新たな方向性のきっかけになった方もいたのでは。

 

アンバサダーの6人の先生方のクラスも開催され、Mandukaのウェアやマットを協賛させていただきました。アンバサダーの先生方お一人ずつクラスの様子をレポートしていきたいと思います。

 


 

Mandukaアンバサダー「浅野佑介(Yusuke Asano)先生」

asano1 - 【ヨガフェスタ2019レポート】 Vol.3

asano2 - 【ヨガフェスタ2019レポート】 Vol.3

インナーシェイプヨガ & Inner Growth Yoga」2015年、ヨガフェスタ横浜に初出場のトライアルクラスで行なった、身体の健康を通して心の豊かさに繋げるアラインメント集中クラス「インナーシェイプヨガ」と、昨年から全国各地で開催している個性を大切にして心を身体で表現する自らの意志を育むクラス「Inner Growth Yoga」を組み合わせた特別クラス
男が伝える、ヒップが喜ぶ!H2 YOGA」パーソナルトレーナーとして活動していた知識と経験を生かしたクラス
2つのクラスが開催されました。

レッスンに入る前には、周りの人と自己紹介をし合い、より和やかな雰囲気の中で行われていました。人との繋がりを大切にする浅野先生らしいレッスンでした。

 


浅野佑介(Yusuke Asano) 先生

img6 1 - 【ヨガフェスタ2019レポート】 Vol.3

 

茨城県出身、湘南在住。全国で活動中のヨガ指導者。
海の近くで育ち、サーフィン・スノーボードと自然との繋がりを楽しんでいる。
サーフィンでのケガがきっかけでヨガに出会い、指導者の道を志す。

その後ヨガスタジオを併設したデイサービスの開設に携わり、
要介護・要支援者に対してのヨガプログラム開発、指導を担当。
自身も腰痛を患った経験や病院での指導から、痛みと身体に寄り添ったヨガクラスを行う。

フィットネスクラブにてパーソナルトレーナーをしていた経験を生かし、
体幹を意識したクラスも得意としている。
自身のトレーニング経験をもとに、より効果的に「体幹を鍛える」「心身を整える」
「ウエストシェイプ」「デトックス」を味わえるよう、
後屈・ツイスト・前屈を組み込んだヨガクラス『インナーシェイプヨガ』を開催。

また体型や骨格、心だって一人一人違うのに、なぜ同じようにポーズをとろうとするのか?
という思いから、哲学や思考をもとに受動的ではなく自らの意志を持って様々なポーズを行う
『Inner Growth Yoga』(個性を生かし自立するヨガ)を開催。

男性にもヨガを楽しんでもらいたいという思いから、メンズヨガクラス「男ヨガ」を行っており、
東京・大阪では男性限定のヨガイベント『Beta Yoga Training』にてクラスを担当。
優しさのあるクラスは男女ともに定評がある。

日本ヨガメディカル協会公認コーチとして、医療・介護の現場におけるヨガの普及、
全国で指導者育成に携わる。

・ヨガフェスタ横浜にて、4年連続で講師を務める。
・NHK水戸のテレビ番組「ヨガしちゃお!」のコーナーを担当。
・DVD「はじめてのメンズヨガ」発売。
・著者「心と身体が生まれ変わる 男のヨガ」発売。
・2017ミスユニバースジャパン茨城ファイナリストへのヨガレッスンを担当。
・日本ヨガメディカル協会公認コーチ

2017-2018 Chacott(チャコット)モデル
Mandukaアンバサダー