記事検索POST SEARCH
Generic selectors
完全一致のみ
タイトルを検索
Search in content
本文内を検索
ページ内を検索

リモートワークでも出来る椅子を使用したヨガと効果をご紹介

2020.07.09

ScreenShot2020 04 01at4.32.22PM - リモートワークでも出来る椅子を使用したヨガと効果をご紹介

自粛が続き、仕事やお子さんの授業など、ほとんどがオンラインになってきています。

会話のツールとして、オンラインを使用することによって、最近のほとんどの時間が座って生活している方が多くいらっしゃると思います。

自宅勤務の機会が増え、椅子に座りっぱなしの状況が多くなり体を動かすということが少なくなってきているのが現状です。
しかし、体を動かすということは一日を通して、とても重要なことなのです。ヨガを行うことがベストですが、ちょっとした姿勢を正すなどの、ちょっとした体を動すということは大切なことなのです。


姿勢を正す=パワーポージングを正すこととも言われています。パワーポージングがしっかりできていないと、気分的にも影響を与えていまいます。また、反対に姿勢を正しく(パワーポージング)保つことで、自信と強さを感じることができ、ストレス解消、笑顔の表情を作ると楽しい気分、発想力が高まり、行動力も高まるなどといった効果もでると言われています。このようにパワーポージングを保つことで、内面から強くなり精神的、感情的な強さと柔軟性を刺激することができるのです。


そこで、簡単にご自宅で行えるのが、椅子に沿って背筋を正すことを心がけることです。今の時期ですと、オンライン授業やデスクワークなど多くの時間があります。少しの時間でも、姿勢を正すことは大切なことなので是非、試してみてください。


このように、身体を動かすことを習慣付けることで【生産性】・【健康】・【柔軟性】【ストレス解消】などを強化することができます。


座る時間が増えているという現状が続いている今だからこそ、日々姿勢を正すということを心がけていくことが必要です。